〒323-0820
栃木県小山市西城南4丁目3-1 ピーチプラザ203
080-1166-3690

HOME | お着物あれこれ | 着物の基礎知識

着物の種類

 

<訪問着>華やかなおよばれの席に

パーティなどの社交用にドレスのような感覚で着用する絵羽模様のきものです。
紋を付けると留袖に次ぐ準礼装として結婚披露宴など幅広いシーンで着用できます。
 
 

<附下>着用範囲の広いよそゆき

着用した時に柄がすべて上を向くように染められたきものです。
華やかな柄付のものは訪問着とほぼ同格、シンプルなデザインなものもあります。
 
 

<小紋>おしゃれ着の代表

型を用いて柄を一方向に繰り返し染められたきものです。
お稽古事や街着として気軽に着用できるおしゃれ着の代表格です。
 
 

<紬>織のきものの代表

紬糸を用いた織のきものです。結城紬・大島紬など産地の名前が付けられ各地の風土に合った
個性豊かな紬が多く作られています。街着として楽しめます。
 
 

帯の種類

 
 

<袋帯>フォーマルなシーンに

フォーマルなシーンに着用する帯で織のものが一般的です。
二重太鼓と呼ばれる帯結びで、留袖・振袖・華やかな訪問着などに合わせます。
 
 

<名古屋帯>カジュアルなシーンに

カジュアルなシーンに着用する帯で織から染のものまでバリエーションが豊富です。
一重太鼓と呼ばれる帯結びで、柄の印象によってはセミフォーマルとして着用できます。
 
 

<半巾帯>ゆかたなどに気軽に楽しむ

帯幅が袋帯や名古屋帯の半分で仕立てられた帯です。ゆかたに合わせる帯として知られています。
 

 

着物の寸法と名称

普段あまり聞きなれない呼び方ですが、
着物を仕立てる時や購入するときに知っておくと便利です。